シミランクルーズBLOG~タイ、スミラン諸島、リチェリューロック

完全少人数制ガイドサービス、ディーオーのダイブクルーズ報告、最新ツアー情報

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

祝777!フィーバーなるか!?@シミラン3泊4日クルーズ!

3泊4日のシミランクルーズからただいま戻りました。

お久しぶりのちょっぴり長めクルーズ。
ではありますが、日程の関係上タチャイ島・リチェリューロックまでは上がれず、シミラン諸島&ボン島でのクルーズです!

ゲストは、もう何度も遊びに来ていただいてるディーオーリピーターのゲストです。
そして、以前ゲストも僕も同じカメラを使っており、そのカメラ用のフィッシュアイレンズを授かりました。
ホンマにありがとうございます。

さて、そんなゲストはといえば、今回はワイド一眼のワイド一発勝負!
何が出るかはお楽しみのシミランクルーズのスタートです。

20150115-18ssd1.jpg

クルーズ初めは、午前中だけ風の強かったシミラン・・・。
潜ってしまえば、どうって事はないですが、けっこう大変でしたね。

2日目以降くらいからは、少し風も落ち着いてきた感じでした。
以前、透明度はいい感じでどこで潜ってても気持ちのいいダイビング。

っと、このクルーズ中に、「777ダイブ」を迎えたゲスト。
なんだか、このゾロ目は僕にとっておいてくれたようです!?ありがとうございます。

20150115-18ssd2.jpg

最終日は、ボン島での2本です。
ポイントに着くなり、周りにはボートが5、6隻・・・。

その分、ある意味期待を込めての1本目。
では、かすりもしなかった感じでしたが、ボートに戻りキャプテンと話すと、「なんか、今しがたジンベエ出ててって!?」

そんな情報流れてしまうと、もう気持ちもソワソワです・・・。
ランチ後は少し早めにはやる気持ちを抑えてのエントリー。みんながはやってましたけど・・・。
やっぱ無理ですよね、そんなん!

ここは勝負をかけて、なるべく他のチームとは距離を置きつつのひたすら中層攻め!

してはみたものの、撃沈です・・・。

まっ、確かに水中はざわついた感じもありましたから、近くにはおったんかも??ですけど。
結果は、何を書いてもいい訳になりますからね。

またもや、残念ながらの4日間となってしまいましたが、ありがとうございました。

IMG_2677sam.jpg
また、次回もワイド勝負の写真撮り合戦! しましょうね。

4日間ありがとうございました。
あっ、色々とオミヤもありがとうございました。


プーケットのオプショナルツアー


プーケットのオプショナルツアーならこちら!





プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

もあるよ、ディーオー。
当店の 劇場は、コチラから入場いただけます!
スポンサーサイト

| 海ログ シミラン諸島でダイビング | 22:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

思い出のリチェリューロックを目指して!シミラン2泊3日クルーズ!

シミラン諸島からボン島、タチャイ島、リチェリューロックまで行く、
2泊3日のクルーズから帰ってきました〜

前日にピピ島でリフレッシュダイブをしたリピーターのお客様が2泊3日、
現在視察でプーケットにお越しの、兵庫県の「ダイビングスクール・ノリス」姫路店から2名は初日のみの日帰りで!

プーケット周辺とはまた違った海の、シミラン諸島へ行ってきました〜

2015_01_14_Sim_SSD_azuma1.jpg

初日はシミラン諸島の東側と西側でダイビング
1本目からナポレオンに、ごん太のオニカマス、
更2二本目には、水中で「おお〜っ!」っと思わず声を出してしまうほどの、
バラクーダの群れ群れに遭遇

流れのある中でしたが、充分にシミランのポテンシャルを味わって頂けたのではないでしょうか

デイトリップ組とお別れして、船はリチェリューロックを目指します
前回シミラン〜リチェリューのクルーズに参加したのがとても楽しくて、
今回もリチェリューまで上がるクルーズにご参加のお客様。

思い出のリチェリューロックでいざダイビングです!

2015_01_14_Sim_SSD_azuma.jpg

今回は透明度が抜群に良くて、
「いや〜やっぱいいですね!」
っとお客さんも大満足の様子でした〜

自身もなんだかんだで今季初となるリチェリューロック、
相変わらず綺麗なソフトコーラルと、大中小全て揃った魚の群れ群れ!
マクロでレアな生物もありと、相変わらず何でもありなこのポイント、今年も健在です

ただ、今回のクルーズでは、
お客さんも待ち望んでいたマンタやジンベエには残念ながら会えなかったので・・・
来年に持ち越しという事で、また来年も楽しいリチェリュー、時間の許すかぎり行っちゃいましょう

今回はプーケット日帰りダイビング&シミランクルーズへのご参加ありがとうございました!
またお会い出来るのを楽しみにしています。

IMG_1906.jpg



プーケットのオプショナルツアー


プーケットのオプショナルツアーならこちら!





プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

もあるよ、ディーオー。
当店の 劇場は、コチラから入場いただけます!

| 海ログ シミラン諸島でダイビング | 16:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

締めはマンタの親子?で!@シミラン諸島&ボン島1泊2日

シミラン諸島&ボン島、1泊2日ショートクルーズから帰ってきました〜

社員旅行中のお客様ですが、
フリータイムを使って、ダイバー同士で折角だからとシミランへ
色んな場所で潜っているというお客様ですが、シミラン諸島は初
さてどんな海が待っているでしょうか

1日目はシミラン諸島のNo.8、9の島周辺でのダイビング
1本目、期待を胸にドボ~ンとエントリーすると、
いつも以上にスコーンと抜けて透明度抜群
砂地に映えるソフトコーラルがいつも以上に綺麗でした

他にも流れの中でのトレーニングみたいなダイビング、
地形ポイントでのダイナミックなダイビングと、
夜はナイトダイビングもして、色んな側面からシミランを楽しみました〜

ただ、まだ大物が出てませんね〜
結構もってるという噂のお客さまだったので、
期待は2日目のボン島へ!

が、ボン島1本目はマンタさん現れてくれず
後から入ったグループが、ちっちゃい赤ちゃんマンタを見た!
と言っていましたが、
いやいや幻覚に違いない。
っと見れなかったグループは認めません

そして期待の最後のダイビングは・・・

2015-01-10_Sim_SSD_sato.jpg

出ました〜〜〜〜

エントリーして深場の綺麗なエダサンゴを見に行ってるとどこからかタンクを叩く音が・・・
深度を徐々にあげていくと・・・

でかーい!!!
っと思わず叫んでしまうほどのデカマンタ
流れに逆らって悠々と泳いでいきます。
いやーカッコイイですね

そして、しばらくして移動し始めると、
今度は幻と思い込んでいた赤ちゃんマンタが!
ミニサイズで可愛かったですよ
とは言っても2m近くはありますけどね

2015-01-11_Sim_SSD_sato.jpg

いやーやっぱりもってた今日のお客様!
船酔いには若干やられてしまいましたが、
最後はすっきり親子?マンタで締めることが出来てよかったです

次はタチャイ、リチェリューロックにも是非行きましょう!

今日はありがとうございました。

IMG_1869.jpg


プーケットのオプショナルツアー


プーケットのオプショナルツアーならこちら!





プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

もあるよ、ディーオー。
当店の 劇場は、コチラから入場いただけます!

| 海ログ シミラン諸島でダイビング | 19:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シミランブルーな1泊2日クルーズ&デイトリップ♪

シミラン1泊2日から帰ってきたハルキです〜

去年に引き続き、6日間ダイビング強化中のお客様が1泊2日で、
初日は、昨日ボン島でマンタと戯れてきたお二人と、
海外初ダイビングとなるお客様がデイトリップで参戦
初日、合計4人でシミラン諸島でダイビング〜

そして、2日目は入れ替えで新たに3人のデイトリップ組が合流!
まさかの共通の知り合いがいっぱいいるというサプライズもありで
ちょっぴりまったり目にダイビング〜

2014-12-30_Sim_SSD_hayama.jpg

海の中は流石のシミランブルーで、
さらに年末年始という事で、海の中も盛り上がっていました!

シミラン特有のツルツルした大きな岩の上を、いつもにも増してビュンビュン流れる、
クマササハナムロやイエローバックフュージュラーが美しい

そんな風景に見とれていたら、突然現れるイエローフィンバラクーダの群れや、
ロウニンアジの群れに遭遇したり
砂地でまったり〜と思いきや、どーんっとツバメウオの群れに遭遇したり
っと、やっぱりシミラン諸島

帰りにはみなさん、
「もうちょっと長く居たい〜」
っと、ちょっぴりシミランブルー???

今度休みが取れたらまた来て下さいねー!
休みを取ってでも、来てください
次はもう少し長く泊まって、更に北の大物ポイントも行きましょうね〜

今回は長い移動時間の中、ありがとうございました。

IMG_1601.jpg

IMG_1669.jpg



プーケットのオプショナルツアー


プーケットのオプショナルツアーならこちら!





プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

もあるよ、ディーオー。
当店の 劇場は、コチラから入場いただけます!

| 海ログ シミラン諸島でダイビング | 19:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっぱりボン島!ボボンっとランデブー、マンタ三昧♪

ただいま、ボン島より帰ってきました〜

今日と明日、日帰りボン島&シミランダイビングを予定しているお二人と、
まずは初日、ボン島で2本潜ってきましたよ〜

そして、ボン島といえばアイツ、そうマンタです
今年もボチボチ出てるという話も聞きますし、
さて今日はどんなものかと・・・・

2014-12-28_Bon_SSD_yokota.jpg

ボボンッ!っと出ましたマンタ〜〜〜
(タイトルにも先に書いちゃったので

実はですね、着いた時にボートクルーや他のダイバーが、
「マンタいるよー!!!」
っと騒いでいたので、もう期待マックスで潜ったのですが、
1本目は見事出会えなかったんです

期待してしまった分だけちょっと残念な感じになってしまったので、
2本目は絶対見ますよ〜
っと気合い入れて潜ってみると、
潜降直後、ボボンっとマンタ出現

ここのマンタはまるで空飛ぶ絨毯のように!
ヒラヒラとキレイで、でかいんです
ダイバーがいるにも関わらず、ずっと同じ場所をグルグルと回るマンタに見とれていると・・・

2014-12-28_Bon_SSD_yokota1.jpg

来ました!マンタもう一枚

しばらく二枚のマンタがランデブーしてくれました

二本目は最初から最後までずーっとマンタ三昧
途中でマンタを尻目に、奥さんの大好きなカクレクマノミとの記念撮影タイムを挟んだりしましたが、
ホントにお腹いっぱいなダイビングでしたね

明日はシミラン諸島!
朝は早いですが・・・明日もワクワク楽しみましょう!

今日はありがとうございました。

IMG_1575.jpg


プーケットのオプショナルツアー

プーケットのオプショナルツアーならこちら!




プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。


もあるよ、ディーオー。
当店の 劇場は、コチラから入場いただけます!

| 海ログ シミラン諸島でダイビング | 19:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。